2012年12月15日土曜日

生きて帰りし物語


今日は、ホビットを見てきました。
トールキンの指輪物語に連なる作品です。

やっぱり、LOTRシリーズを知っていると楽しいですね。
ビルボ、フロド、ガンダルフ、エルロンド、ガラドリエル
前作からの人たち。
やっぱり、昔のまま、お若いですな。
とくに、エルロンドやガラドリエル、年をとったらダメだもんな(笑
設定上は上代のエルフに当たる方々なので、寿命はほぼ無限なのですから。
ガンダルフは、老けたままでもいいけれど。

今回は、3Dの方を見るためになんばパークスシネマの方にまで見に行って来ました。
これ、失敗したかも。
なんかくっきりし過ぎ。
みにくい。

しかも、娯楽大作に振りすぎて戦闘シーンばっかり。
このホビットって、これだけ、戦闘シーンあったか?
なかったように思うんだけど。
まあ、それ以外の部分で楽しめたから良かったけれど。
鷲の王、グワイヒア
ああ、扱い、なんか悪いぞ(T_T)
一応、王様なんだからさ。
しかも、ガンダルフの友達なんだからさ。
もうちょっと、説明してあげてよ~。

にしても、ボリュームが長いはずなのに、あんまり感じなかった。
文句を言いつつも、また、見に行くんだろうな。
来週、普通のバージョンを見に行くか^^;

やっぱり、はまってるな。

あ、iPhone5のカバーを変えちゃいました

0 件のコメント:

コメントを投稿