2012年12月10日月曜日

オダ近忘年会

土曜日から日曜日にかけて、恒例のAudax近畿の忘年会に参加してきました。
ただ、今回はまだ、10月に落車した時のダメージが残っているので、マイカーでの参加です。
みんなと別行動をするつもりで、10時ちょっとすぎるころに高野山につけばいいやとのんびりと構えていたら代表からの電話(^^;
なんでも、高野線がストップしたから説明しておいてと。
まあ、顔だけ出すつもりだったんで、問題なかったんですけれどね。
とりあえず、九度山方面から高野山に向けて出発。


途中、電車がストップした影響で高野下から自走中のメンバーの写真を撮影しつつ高野山に到着。
その前後して、また、代表から電話あり、時間に間に合いそうもないのでピップアップしてくれと電話があった(笑
それで、引き返してピックアップ。
高野山駅に到着して、ほかのメンバーを待っていると雪が降ってきました。
そして見る見るうちに、雪が積もっていく。
こんなの想定していなかったのに。

そうこうしているうちに、残りのメンバーと町中で合流することになりました。
んで、移動したのだけど、タイヤが滑る~~。
止まらない(泣
ノーマルタイヤだから仕方がないか。
なんとか、残りのメンバーと合流できて、ちょっとした食事。
みんなは、このまま、当初の予定通りのコースを行くことにした様子。
私のほうは、いくらチェーンを購入して付けたとしても、ただでさえ、道が細くて交通量のないところをついていくのは難しいのでいったん下山して下市の方面から向かうことにしました。
買い出しのこともあったし。

近くのガソリンスタンドでチェーンを購入して装着してもらいます。
2万近くした。
高いな~。
これだったらスタットレスのほうがよかったか。
装着してもらって、ちょっと下ったらもう雪がなくなってた。
もったいないことしたかなと思い、買い出しを済まし、洞川に向かいます。
黒滝までは、路面状況はよかったが天川村、洞川に入ってくると、路面がシャーベット状でまともに走れず。
洞川の入り口のガソリンスタンドで、ガソリンとチェーンを装着してもらいます。
ガソリンスタンドでは、急に天候が変わったのでタイヤの交換作業が忙しくて、時間がかかるといわれたのだけどここで泊る予定だから問題なしと答えた。
んで、宿まで送ってもらってみんなが到着するまで待ってました。

18時ごろに残りのメンバーがようやく到着。
氷のためにホイールがロックしてしまって、バイクをかついでの到着です。
普段ならば、50キロ前後のこーすなので2時間もあれば十分たどり着けたはずのコースなんだけどな~。


宴会のメニューは、鴨。
この手の料理のほうが、いいなあ。
いつもより、過酷な環境を走ったからか、みんな早めに就寝。
多めに夜食を買い込んであったんだけど、かなり余っちゃった。
翌日は、すごい猛吹雪。
こんな状況で観光できる状況でなく、お昼過ぎまでゆっくりしてから、下山。
車で来ててよかった~。





0 件のコメント:

コメントを投稿